セレモニー(卒業式・入学式)の母親スーツの掟

メディア出演
広告

この前、一般視聴者としてテレビ(NHKあさイチ)の「いざという時に困らない フォーマルウエアのお悩み解決します」の回に出ました。その記録です。
ちなみにアカアカ、時々テレビに出ております。テレビに出る方法は → こちらの記事 にまとめてます。

広告
広告

私の失敗体験。卒園式で悪夢のホワイトスーツ!

それは長男が幼稚園卒園式の前、幼稚園から卒園式のご案内がきました。

そこには、卒園式の時の参列の親の服装について、こうお手紙に書いてありました。

門出を祝う場にふさわしい格好でお越しください

うちの息子が通う幼稚園は、私立小学校受験をする子もいるけれど、半分くらいは公立小学校に行く幼稚園。そんなに格式高い幼稚園というわけではありません。

私は次男の育休明けで、仕事が忙しいタイミングだったのもあって、そのお手紙にさっと目を通すと、

 

アカアカ
アカアカ

幼稚園の卒園式だから、高いフォーマルじゃなくて、家にあるスーツでいいかな。

春だし、子供の晴れの日だから明るい色のスーツが良いよね!白かな!

 

と、白のスーツを選択しました。

それが、、、まちがいでした。

当日、幼稚園にウキウキして行くと、なんかおかしい。。。私以外は全員暗い色なんです!

入り口で気付き、会場のパイプイスに座る頃はもう「わたしなんかやっちゃった!」と気付きました。誤魔化すために上着を脱いで、まだ春先で寒い中ブラウスいっちょで過ごしましたが、なんとも居心地の悪い2時間を過ごしました。

忘れられない経験です( ;∀;)楽しい幼稚園生活の最後がこんなとはーーー

すぐにスマホで、入学式は失敗したくない!!!と調べました。。。。もうあんな失敗、イヤです!

(調べて、入学式はそこまで厳格じゃないことがわかったのでほっとしました)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
広告

一般的なルール。卒は紺色・黒・灰色、入は割と自由

会場で冷や汗をかきながら、スマホで検索してわかったのですが、、、知恵袋、小町、様々なサイトで検索した結果、、、卒業式は一般的には紺色か黒、入学式は割と自由ということです。

 

当たり前のように卒業式は紺色か黒!しかも、黒は喪服っぽくなりがちなので、紺色がベター!いや、ベスト!

なのだそうです。私、やってしまいましたー。なんでちゃんと事前に検索したり、ママ友に聞かなかったんだろ(^_^;)いくら友達が少ないとはいえ、数人はいたのに。。。

後悔先に立たずです。

広告
広告

日本フォーマル協会の先生に服装マナーをお聞きしました。

テレビに出た時、日本フォーマル協会のフォーマルウェアの先生が一緒におられたので質問してみました。

簡単に言ってしまうと、色は自由、重要なのは素材。そして格!なのだそうです。

色は決まりはないそうです。結婚式と違って白でもOK!ショッキングピンクでもOK!でも・・・・選ぶ方はおられませんよねということでした。まあ、フォーマルウェアの売り場を見渡して、売っているような色(黒・紺色・グレー)なら無難でしょうということでした。

そして、色より重要なのが素材だそうです。

素材についてはベストが「シルク」で、ベターなのが「トリアセテート」「ポリエステル」の光沢のある生地素材のものが良いそうです。

また、無地が基本ですが最近は地紋のある柄(生地に模様が織り込んであるもの)はOKで、柄物だとしても細かい小花柄のような、遠目には無地に見える柄であればOKだそうです。

ほかにも、シワが増えるとフリル(を選ぶ好む人)が増える

とか、面白いことをいっぱいお聞きしました(笑)

まじか!私、もうフリル大好きなんですけど・・・・と内心思いました。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
広告

必須アイテム、コサージュをつける理由と位置。左右どっち?

そして、卒業式入学式の定番といえば、コサージュ。普段はブローチをつけない人もなんだかみょうちきりんな(失礼!)花をつけています。あれは何なんだ!?と思ってしまいますが

先生への感謝の気持ち

を、あのコサージュで示しているそうです。

卒業式の日、先生は生徒と交流していて、私たち母親は1人1人お礼を伝えることができません。でも、子供たちを導いてくださってありがとうございます。・・・という感謝の気持ちを込めて、胸に花をつけます。ということだそうです。

へー。知らなかった。なんだか「花で感謝の意を伝える」ってのが母の日にリンクしますね。

母の日・父の日フラワーギフトで感謝を伝えるオススメ10品

じゃあ花言葉が「感謝」の花を選んだりした方がいいのかな?と思いましたが、そこまでこだわらなくていいそうです。

ちなみに「感謝」の花言葉はバラ(ピンク)ダリヤ(白)ガーベラ(ピンク)だそうです。そして・・・昔のコサージュでよく見かけたカトレヤは「魔力(ピンク)」「魅力(黄色)」だとか(笑)

ポイントですが、コサージュをつける位置は、左の鎖骨の上です!鎖骨と胸の間にコサージュをつける人がいますが、やぼったく見えます。

コサージュが左っていうのは・・・なんかフラダンスのヘアクリップみたいですね。左が既婚者で右が未婚者みたいな。右につけたらシングルってことかな。

日比谷花壇
広告

アクセサリー!?小さいバッグが格調高い!?叶姉妹風に・・・

あともう一つ、忘れてはいけないのがバッグだそうです。

バッグはフォーマルウェアではアクセサリー扱いで、何にも入らない小さいバッグを持つのがマナーなのだそうです。

そしてそのバッグも、「布」がマナーなんだそうです。なぜ小さいバッグで、革ではなく布バッグが良いのかというと、理由があります。先の先生がこう言っていました。

フォーマルウェアは昔々、オートクチュールで作られていました。お嬢様やマダムが生地を選んで、デザインを選んで、お針子が体のサイズを測って作っていました。その服を作った「余り布」でバッグを作ったので、余りの布で作れる「小さい」「布の」バッグを持つことがマナーとされていました。

この、オートクチュール時代の名残が、「小さい布のバッグがベスト」という理由です。

たしかに、結婚式ってなぜかみんな小さい布のバッグを持ってる・・・

いまじゃ既成服を買って着用するのが普通ですが、こういうオートクチュール時代の名残で布なんですね。

でも、何にも入らないバッグ。叶姉妹じゃないんだから持ってられないよねー!

先生曰く、今の時代、そこまで厳格ではないと。

ブランドの紙バッグとかエコバッグみたいにカジュアルじゃなければOK。小さいバッグを持つならもらった書類を入れるためのサブバッグを持ってOK。むしろ、サテン布などの大き目のバッグでもよいそうです(笑)でも、布は死守してほしいそうです。

時代は変化していますから、いずれ革もOKになるかもしれませんが、とりあえず今は布バッグが礼儀正しいとなるそうです。

フェリシモ「コレクション」

広告

まとめ。やっぱ母親は脇役。主役は子供だからキレイ目シックが無難です。

フォーマルのルールを知ったうえで、着くずしてもOKとか、似合ってればなんでもOKと言うけれど、私はやはり主役は子供で母親はわき役なので、子供達に迷惑(派手すぎたり、浮いたりして「お前のかあさんヤバいな!」って言われないレベルという意味で)をかけない、キレイ目シックがいいと思います。

ちなみに私は、テレビでフリフリの紺スーツを選びました。

そしたら・・・放映時のエゴサーチ中に見つけました!

ツイッターで「あの人シャープな顔立ちなんだから、あんなブリっこママスーツよりパンツスーツが似合いそう」とか言われてました。しかも複数の方のツイートでです(笑)感謝です。

それを参考に、実際に自分のフォーマルを買うときは、シャープなパンツタイプを選択いたしました^^

テレビに出ると、日本全国の人が客観的に私の容姿を評価してくれるからいいよね!

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

最後まで読んでくれてサンキュー!最後まで読んでくれた人だけ・・・私ですっ(真ん中の変顔)あ、〇〇さんじゃない!って思っても、恥ずかしいから黙っててくださいませ。

コメント