授業参観や懇談会での母親の上履きにピッタリな靴

お買い物
広告

先日フェリシモのFOOTサロンに参加をして「超らくちんパンプス くにゃっプス」が
ママの上履きにピッタリだな~と思いましたので、そのレビューです。

授業参観での履物チャート、こんな感じかなというイメージです↓

ちなみに行ってきたフェリシモのFOOTサロン、たっくさんのかわいい靴や靴小物に囲まれて、靴好きにはうっとりでした(^_-)-☆

カワイイ靴たちがサイズと柄違いでいーーーっぱいあって

イメルダ夫人なのか越路吹雪なのか、まあとにかく「靴、そこからここまで全部ちょうだい!」みたいな感じでした。うっとり。脱げにくいから、そのまま履いて帰ってしまいたかった((笑))
フェリシモ【定期便】新規購入キャンペーン アフィリエイトプログラム

小学校や幼稚園・保育園での「履物・スリッパをお持ちください」どうしていますか?

それまで上履きというものは、スポーツクラブでのフィットネス用スニーカーぐらいしかもっていなかった都会のごく普通の人間が、結婚して子供を産むと直面する「履物・スリッパをお持ちください」問題
最初はなんのこっちゃ!?と本当にスリッパを持って行ったりしていましたが
なんか様子が違う!

たしかに私と同じように、スリッパを持ってきているママもいるけれど、オシャレな人やちゃんとしているママは、なんだかそれ専用の靴を持ってきているんです。
バレエシューズだったり、ナースサンダルだったり。

スリッパの人も、紺一色でサテンぽい光沢感のある「学校行事専用」みたいな感じのスリッパだし。

ああ、なんか気を抜かずに「室内履き」を用意しないといけないんだな・・・と感じて、某靴店でバレエシューズを買ってみたり、丸井のワゴンで買ったスパンコールのスリッポンを履いていったりしていましたが(さすがに派手過ぎて、長男から不評でした)

今回のFOOTサロンに参加してやっと見つけました!理想的な授業参観の時の室内履き↓↓↓↓
フェリシモ リブ イン コンフォート 包み込まれるような履き心地の 軽やかリボンくにゃっプス(R)〈ブラック〉【送料無料】

フェリシモの「くにゃっプス(クニャップス・くにゃっぷす)」が理想的でオススメな6つの理由

ママには超らくちんパンプス くにゃっプスが良いのです!
素材とか疲れないとか、脱げないとか、お手頃価格とか、柔らかいとかは、公式サイトにたくさん書いてあるので、じっくり読んで吟味してもらえればと思います。
フェリシモなので、ずーっと同じ靴の色型違いが届き続けてしまうのかと思いきや、1か月(1足)でやめられたりするのも、公式サイトにきっちり書いてあるので、じっくり読んでいただければと思います。
通販で靴を買うのは不安だなと思いきや、実は初回のサイズ交換は無料というのも、公式サイトを読めばわかるのです。

そういうこととは違って
学校行事・園行事で室内履きが必要なママには、次の6点がオススメなのです

・形がかわいい!
→ただのバレエシューズでもなく、細いリボンとかつま先のコロン感とかかわいいです。

・カラーが落ち着いている(黒・紺・・・)
→黒と紺、とくに黒はカワイイです。学校を訪れるときの、ちょっとチャンとした感じの服に合います。黒なら無彩色だから何色にも合うし。
紺はもう少し明度が低くてもよいかなぁ。神戸な感じの服が似合う、コンサバ系のママにはいいかも(私は残念ながらちょっと違うかな)

・カカト(ヒール)がちょっとあるので楽
→身長低いさんに嬉しい、ちょっとのヒール!
これがあるだけで、ひざ下がキレイに見えるし、足もラク。

・くにゃっプスなので、柔らかいから場所をとらない!
→くにゃっプスなので、グニャーンと曲げられます。まあそこまでしなくても、ビニール袋に入れて、持ち運びのトートバッグにバサっと入れると、荷物の隙間にうまーく収まってくれるのがうれしいです。
ナースサンダルとか固いスリッパだと、こうはいきません。
だからといって、私たちの母親世代が参観時に持ってきていた、二つ折りになるバレエシューズやスリッパとは違って、内側がフワフワなので、履き心地もとても良いです!

・くにゃっプスなので、長時間履いても疲れない
幼稚園・保育園・小学校の授業参観。子供の授業姿が見られるのはうれしいのですが、とにかく立ってる時間が長い!
立ち仕事を常日頃している人ならともかく、普段「立ったまま」の姿勢をとらない、OLや主婦に45分間の授業時間たちっぱなしは本当につらい時間です。
薄い生地の靴やスリッパだと、とにかく疲れます。だから、くにゃっプスの内側フワフワは本当に負担が少なくてラクなのです。

・脱げないのはほんとにうれしい
意外と上り下りの多い、学校行事。スリッパだと脱げないように歩行スピードが遅くなります。また、タイル張りの学校廊下でスリッパのパタパタという足音、格好悪いです。だからクニャップスの脱げにくいという特徴はうれしいです。

ほんとくにゃっプス、外で履くのがもったいないくらいの出来の靴です。まあとにかくカワイイ。

日比谷花壇

意外と見られている足元、脱げない靴下も重要!

パンプスやバレエシューズを履くとき、重要なものに靴下があります。
私が大学生だった20年前は、パンプスやバレエシューズに靴下を履くなんて、ええ!『不思議ちゃん』かよ!『森ガール』かよ!という感じでした。ストッキング一択でした。

でも最近は、ソックカバーが普及して、OLでも素足にフットカバーをしてパンプスという人も増えてきました。それでもなんとなく、ソックカバーがパンプスから見えるのは『恥ずかしい』とする文化も残っている様子です。
靴下屋さんにソックカバーを買いに行くと、お店のスタッフさんが「これはパンプスから見えない」「こっちは見えちゃうからやめたほうがいい」と丁寧に教えてくれます。
(パンプスから見えちゃうようなフットカバーを、誰に売るのかは不明・・・)

だから、抜かりなき足元には、うんと浅履きの靴下が必要なのです。

しかしながら、アルアルですが、逆に浅履きすぎて脱げちゃったら、不快指数100パーセント。絶対にダメです。
この悩みの解決が、今回のFOOTサロンにありました。

すごいです。脱げない靴下「ヌゲーヌ」。
履き口がシリコンで、脱げないようにピッタリ履けます。防菌防臭生地みたいだし、いいです。

フェリシモの専売品ではないですが、フェリシモで注文できます。
税込540円とお手頃価格なので(2019年3月)あとちょっと!という時の送料調整に使えます。


かなりオススメです↓↓↓製品情報はこちら↓↓↓
フェリシモ リブ イン コンフォート 脱げにくい超浅ばき 抗菌防臭フットカバー ヌゲーヌの会〈ベージュ〉【送料:450円+税】

会社のナースサンダル代わりにもピッタリ

くにゃっプス、学校行事にもマッチしますが、会社の日々のナースサンダル代わりにもなるなと思っています。
私は会社でいつも室内履き(というか、会社用の靴)に履き替えています。
お客様に会わないときは、ナースサンダルで、お客様に合うときは黒のパンプスに履き替えます。
また、ほかにも置き靴として、長距離歩行のためのスニーカーも置いてあります
(東日本大震災で東京都港区から自宅の横浜まで、ハイヒールで歩いて帰宅した経験から・・・歩きやすい靴、必要です!)
デスクの下は、まるで自分の家みたいに靴箱があって、靴がずらーっと並んでいます。

でも、気づいたのですがくにゃっプスなら、つま先が出なくてキチンと感があるのに、ラクだし、脱げないので、1足で事足りるのです。

これは絶対にオススメです。OLもママも、デスクの下にクニャップス!
公式サイトの製品ページはこちらから↓↓
フェリシモ【定期便】新規購入キャンペーン アフィリエイトプログラム

「くにゃっぷす」のデメリットは・・・

良いことばかり書いてきましたが、デメリットはあるのか?

あると思います。次の2点。

  1. フェリシモなので、すぐに使いたい参観日にすぐに届くわけではない
  2. やっすい靴に比べると、高い

そうなんです。amazonや楽天と違って、独特のフェリシモシステムなのでほしい時にすぐに届かないのです。(昔に比べたらそれでもすっっっごく早く届くようになったけど)。なので、直近の参観日はテキトーなルームシューズで過ごすことになります。

あとは、やっすい靴やサンダルに比べると高いです。まあやっすい靴の履き心地たるや、推して知るべしなので・・・この値段は履きやすさと長持ちとラクチンですよね。

ちなみに私、入学式と参観日とPTAでもう3回使いました。すごいラクでキチン感があってよいです!意外と寒い4月の体育館でも足元ふんわりで平気でした。

 

コメント