ヘアドネーション体験談。失敗というか自己満足。

美容系
広告

髪を切りました!ここ数年、ヘアドネーションが流行っているので、それに乗っかりました。

結論としては、なんかまー、やってもやらなくても良かったかな。なんというか実態が見えなくて、手触りがない行為だったなという感じ。

今まで、ボランティアのために東北やら九州やらインドやら外モンゴルやらに行きましたが、それら自己満足体験の中でも、1番、真の自己満足でしかなかったかな状態です(苦笑い

ヘアドネーションとはなんなのか

簡単に書くと、髪の毛がなんらかの理由でない人のカツラにするため、髪の毛を寄付する行為です。

「賢者の贈り物」で、女性が美しい髪の毛を売って懐中時計の鎖を買うシーンがありますね。それでは売って現金化しますが、ヘアドネーションは売らずに寄付するのです。

寄付先の団体は何団体かありますが、みんな小児ガン患者のウィッグ作りを掲げています。

白髪でも天パでもオーケーだそうです。

広告

ヘアドネーション流行中

ここ数年、ヘアドネーションが流行ってます。

ロングヘアの女性が切るときは寄付するのがマストなのか!?というくらい、SNSではヘアドネーションしたポストを見かけます。

そういえば、超ロングヘアのシシドカフカがヘアカット報告して、ヘアドネーションしたって書いてなかったってことでSNSで批判されてたなー。アホくさ。

私のリアル友達にも数人、SNSだけのつながりの人ならもっとヘアドネーションした人がいます。なんなんだこれは!?と言うくらい流行ってます。

日比谷花壇

ヘアドネーションできる美容室は限られている

こんな流行ってるのだから、どこでもそこでもヘアドネーションできるのかと思いつつ、調べてみると意外と少ない!

ヘアドネーション団体のホームページから探せるようになってるのですが、私が住んでいる区にはなかったです。。。隣の区の行けなくない場所にいくつかありましたが、、、なかなか知らない個人店の美容室に行くのは勇気がいります。

チェーン店みたいなのがいいなーと、チェーン店名+ヘアドネーションで検索したら、ようやく「地球の英単語」の美容室が引っかかって、なおかつ、会社の近くにあった!

なので結局、地元ではなく会社最寄りの駅近くの美容室にしました。何度か前を通ったことがあるので、全く知らないというわけではないです。

ヘアドネーションの条件

電話してみたところ、ヘアドネーションは

・長さが35センチ以上ならオッケー

・染めててもパーマしてでオッケー

・予約はホットペッパーからは不可。電話が来店で。

・料金はカット代のみ

でした。会社から駅の間なので、昼休みに店に行って、長さを測ってもらって予約しました。

料金はカット代のみ、、、というところですが、美容師さんのランクによって違いまして、「地球の英単語の美容室」では税抜き5000円でした。3500円でもできそうでしたが、そこはアラフォーなので1番下のランクはやめました。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

ヘアドネーション当日の流れ

普通のカットは1時間ですが、ヘアドネーションは諸々の手続きがあるので1時間半たっぷりかかりました。

受付

ヘアドネーションの受付表みたいなのに書く

カット

↑ワクワク。光量が足りないので粒状性ヤバい

仕上げカット、シャンプー、仕上げ

お会計

光量が足りないので粒状性ヤバ。

ジョキジョキ切られるときは、感動〜します。

5秒ぐらい感動する。

でもまあ、すぐに冷める。

切られた髪が!傷みすぎ!

そしてまあ、切った後はフツーに整髪料のオススメもありました。大人なので勧められるがままに、サロン専売品を買っちゃいましたが。

ヘアオイル3000円。ほんとサロン専売品て値段設定がクソです。

広告

髪のカットの仕上がりは

すいません最初公開してましたが、やはりあぷりかこうごでも思いっきりわかるみたいなので消しました。

日比谷花壇

ヘアドネーションから1ヶ月経過後の感想

ヘアドネーションしたのが1ヶ月前、10月26日。

切った直後は、いいかなーと思ってました。が。

やっぱ美容室選びって難しいですね。

数時間後にはヘアスタイル崩れるし、次の日からなんかキマらないし、なんか言われてた話と違うなぁと、美容師さんとの相性悪かったかなー。髪を切った結果は、私の中では失敗だったかな。相性が良い美容師さんを探します。

そして、ヘアドネーションの方も。

寄付団体から何か到着確認のメッセージが来るとのことでしたが、1ヶ月経っても特になし。

え、ちゃんと届いたのかなぁ。

なんかこう、モヤモヤする、手触りがない、切った時の自己満足感だけのボランティア体験でした。

まあ、体験してみたかったって点では良かったかな。

広告

ヘアドネーションから約6ヶ月経過後の感想、、後悔?

モヤモヤした思いをかかえていた1か月後

そして、6か月近くたった現在、そのモヤモヤは確信に変わりました。

あー、わたし、ヘアドネーションのために切り過ぎられたんだ。

ぜんぜん髪がまとまらないまま、次の1か月後は違う美容室に行きました。
やっぱなんか、もうあんな髪型にされたくないや・・・という気持ちで。

行った先の美容師さん(まぎらわしいのでAさんとします)に、髪を見られて絶句されました。
なんか斬新な切り方テクニックですね・・・みたいな感じで。

で、ヘアドネーションやったということを話したら、あーなるほど。そのためなんですね、この切り方は。と。
Aさん曰く、すっごくヘアドネーションが流行っていて、そのA美容室にも複数人の寄付者が来ているそうです。
でもなんか、寄付してもその後がよくわからないんですよね~。と。

私もです!
寄付団体から1か月後に届くというメールも手紙も来ないし、髪型はへんちくりんにされちゃうしで、踏んだり蹴ったり。
せめて、寄付したってことがしっかりわかるようだったら良かったのに。
(いまどき、NHKの歳末助け合い募金だって、寄附金受領証明書を送ってくれますよ!)

次にヘアドネーションするときは、せめてアデランスと提携しているヘアドネーション団体に髪を寄付している美容室に行こう。

まあ、ほんと、体験したかったから体験したよって結果になりました。

コメント

  1. はなはな より:

    ヘアドネーションの記事読みました。
    数年前ですが、我が子は白血病でヘアドネーションさんにウィッグの依頼をしました。
    正直言って偽善団体だなというのが印象です。
    皆さまが病気の子供達にと思う温かい気持ち、善意の殆どがムダになってる団体です。
    ウィッグなんて来ませんでした。
    何度連絡しても返事もありません。
    活動内容見ても待っている方がどんどん増えて手元にウィッグが来る人なんて殆どいません。
    それまでに髪は伸びます。
    無償で提供してくれるのはアデランスさんも一緒です。
    有名人にはすぐ提供、宣伝となっているようですが…
    ヘアドネーションと見ると嫌悪感しか湧きません。

    • アカアカオハナ アカアカオハナ より:

      はなはなさん、ありがとうございます。やっぱりそうなんですね。。。。
      なんかほんとに、世間の何かしたい気持ちを利用したビジネスですね。その後、出会った美容師さんもすごく流行ってるけどどうなんだろうねーと言ってました。
      コメントありがとうございます。お子様、気になります。。

      • はなはな より:

        返信ありがとうございます。我が子の心配までしていただきまして😊

        うちの子は元気です!
        小児白血病は治癒率も高く、約2年半の闘病後現在は普通の子と変わらず学校へ行きスポーツもしています👍

        ヘアドネーションは過去の嫌な思い出です。
        どなたかここの実態を調査して、本当のところどうなんだ?と知りたいです。
        どこかで目にしましたが、送られてくる善意の髪で溢れかえっていると書かれていました。
        ホント…どうなんですかねぇ

        なんか愚痴っぽくてすみません。