(福袋中身公開)後悔しないワイン福袋!

ワイン福袋の中身大公開お買い物

ワインの福袋を注文しました。
最近、安いワインが通販で買えるので、ワインライフがはかどっています。
よく使うのはauPEYマーケットの某酒店や、キ●ン系の某キュレーションショップです。
自分の記録も兼ねて、ワインの福袋の価値をチェックしましたので大公開です。

ワインの訳アリとは!?輸送中に割れてない?大丈夫?

ワインのワケありとは、通販のワケありによくありがちですが、多くの場合はワケはなく、単純にまとめセットです。
お安いものだと1本500円程度のワインを10本とかまとめて、5000円前後で送料込みで販売されています。
めちゃくちゃ安いです。かと思うと、グランクリュ4本10,000円福袋とかもあったりして、面白いです。
個人的には訳ありでも福袋系でも、印刷されたワインリストがきちんとついてくるショップが良心的で良いなと感じています。(それが付属する店は、必ず商品詳細に記載があるのでチェックしてください)

ちなみに、今までに数回、いや、十数回ワインの福袋や玉手箱やセットを買ってますが、全て天地無用割れ物扱いのダンボールにキッチリ詰まってきていて、割れたという事はありませんでした。
これはどこの会社でもそうだったので、ワイン専門店を掲げているお店のセット販売なら大丈夫でしょう。。

今回注文したワイン福袋。中身大公開

私が今回注文したのは、某酒造メーカー系のキュレーションサイトに掲載されている訳アリ福袋です。
通販によくある大した訳がない訳アリではなく、本当の訳あり。なので、ラベル不良とかシール不良品だそうです。
中身に問題はない・・・というメーカーのお話ですが、そのサイトのレビューを見ると「訳アリはそれなりにワケありで、保存状態が良くないのかワインの味も変化している」なんて☆1レビューがあったりして、ちょっとドキドキします。
まあそれでも、えいや!と注文してみることにしました。

9本で約9,000円。通販ワインの福袋セットだと、1本あたり500円前後の商品が多い中ではお高いほうです!
ちょっとドキドキしますが楽しみでもあります。

そのサイトは会員限定(しかも会員になるには、会員の紹介が必要)なところなので、ここに直で貼れないので、まあまあ似たようなのを貼ります。こんな感じ。


あとは、auPAYマーケットで京橋ワインが福袋セットをよくやっています。
au PAY マーケット

amazon、楽天、auPAYマーケットで玉手箱という名で福袋をやっているお店は・・・個人的には安かろうだったし、ワインリストがついてこなかった記憶がありますので、個人的にリピはしないと思っています。

1本目:泡 Louis Vallon Cremant de Bordeaux Brut ルイ・ヴァロン クレマン・ド・ボルドー ブリュット

いきなりなんですが、1本目で一番いいのが出てきてしまったかもしれません。
京橋ワインで2,380円のワインですっ(わーい!)
フレッシュな青りんごや酵母の香り、酸味控えめで酵母が強め。泡が大き目。果実味濃いめ辛口のセミヨン主体でカベルネフランが5%だって。
Louis Vallon Cremant de Bordeaux Brut ルイ・ヴァロン クレマン・ド・ボルドー ブリュット

2本目:泡 Charles Ranville Blanc de Blancs Brut Grande Reserve シャルル・ランヴィル ブラン・ド・ブラン ブリュット グラン・レゼルヴ

こちらも京橋ワインで1580円ぐらいの商品。わーい。値段以上嬉しいな。とか思ったら、実際は4本3,200円セットにはいっているみたい。うーん。やはりネットにうまい話は転がっていないか。
シャンパン並みのガス圧6気圧! 酸味と後味の苦味が旨い!
Charles Ranville Blanc de Blancs Brut Grande Reserve シャルル・ランヴィル ブラン・ド・ブラン ブリュット グラン・レゼルヴ

3本目:Duc de Cherence Brut デュック・ド・シュランス ブリュット

これも京橋ワインのまとめセットに入ってる。1本800円ぐらいのセットに入ってるっぽいので、これもメッチャお得!とかではなく、値段なりなのかな。
ブランドブラン(白ぶどうの白ワイン)のスパークリングなのだから、価値があるのかな。
主要品種アイレン。 軽やかでフレッシュな酸味。
Duc de Cherence Brut デュック・ド・シュランス ブリュット

4本目:白 Decordi Soave デコルディ ソアーヴェ

なんかスーパーでよく見かけるワイン。スーパーで1,100円ぐらいだから、決して激安ワインではないというのでほっとするけど、よく見るラベルなのでああ、という感じ。
白ワインは今回1本だけでした。
Decordi Soave デコルディ ソアーヴェ

5本目:赤 Ch. Notre Pere 2017 シャトー・ノトル・ペール

ダブル金賞受賞のシールが燦然と輝くワイン。さぞやお高いんでしょうとおもったら、1,280円でした。うむ。
辛口赤ワインだって。何に合わせようかな。
Ch. Notre Pere 2017 シャトー・ノトル・ペール

6本目:赤 Apollonio Mani del Sud Copertino 2015 アッポローニオ マニ・デル・シュッド コペルティーノ

何よこの虫のラベルー。絶対に安いでしょ!と思ったら、なんか2,000円ぐらいだった。案外高かった。
あと、アッポローニオという濃厚赤ワインでした。へー。
Apollonio Mani del Sud Copertino 2015 アッポローニオ マニ・デル・シュッド コペルティーノ

7本目:赤 Ch. Bourdieu 2016 シャトー・ブルデュー

これも京橋ワイン、2,000円ぐらい。カルディでも売ってるって。
むせかえるほどの果実の凝縮感に驚くそうです。さっき1,200円台だったのがダブル金賞で、こっちもダブル金賞であんまり期待していなかったけど2,000円と聞くとワクワクしてきてしまいます。
Ch. Bourdieu 2016 シャトー・ブルデュー

8本目:赤Casillero del Diablo Cabernet Sauvignon カッシェロ・デル・ディアブロ デビリッシュ・エディション カベルネ・ソーヴィニヨン

これはコンビニでもスーパーでもよく見かける悪魔の蔵ワイン。なんか特別バージョンだったみたい。ネットでみたら(当時の値段はしらないけど、今は)1300円だった。
Casillero del Diablo Cabernet Sauvignon カッシェロ・デル・ディアブロ デビリッシュ・エディション カベルネ・ソーヴィニヨン

9本目:赤 Ch. Mont Perat Rouge 2016 シャトー・モン・ペラ ルージュ

所謂、神の雫ワインで、エノテカとかイオンでも扱っている2,000円ぐらいの良コスパワインだそうです。ふーん。私、神の雫好きですよ。連載開始からちゃんと読んでました。でも、どこでこのワインが出てくるか覚えてないや(( ´艸`))
Ch. Mont Perat Rouge 2016 シャトー・モン・ペラ ルージュ

まとめ:福袋、玉手箱、福箱はやっぱりお得だった!

訳アリワインだから、普通に買うより1/10???とか期待してみましたが、そんなうまい話は転がっているわけではなく、でもトータルで今回、いわゆる市場の「福袋」セット価格計算でも積み上げていくと13,000円ぐらいなので、それよりも計算では5,000円ぐらいお得だったし、世間的に良評価を得ているワインばかりなので、今回は当たりだったかな。
こうやって調べることで、知識もつくし。良いよね!

コメント