実体験からわかった、美容皮膚科で失敗しないための方法

美容系
スポンサーリンク

わたしはエステとか美容皮膚科とか大好きです。そしてどちらも、10代の頃からずーっとお世話になっております。子供が産まれてからも、否、産まれてからの方がちょくちょくお世話になっています。

今思えば、30歳くらいまでは本当に必要ない気がするんですけどね。でもその時は、病的にやりたくなっちゃっていたんですよね。

ちなみに、カウンセリングだけは品川スキンクリ〇〇〇もSBC湘南美容〇〇も銀座美容〇〇も、有名所、その他無名どころ、諸々に行きました。

(カウンセリング行って、実際に施術を受けるまで行くのは10パーセントくらいかな)

スポンサーリンク

美容皮膚科に子供連れで行けるのか

今まで、20年にかけて、様々なところに行きましたが!

子連れOKっぽい医院はありませんでした。

どこも、規約や待合室の壁に大きく『同伴者は待合室にいるのもだめよ』と書いてあります。

私自身も、一回美容皮膚科に行くと1時間~2時間かかるので、とてもとてもだめだと思います。

子供は家族か託児サービスに預けてから行きましょう。

あ、でも、親というか同性の年長の親族の同伴は、なんかOKみたいになってるところもありました。(明記はされてないけど、そんな感じの患者さん達は何組か見たことあります。)

唯一、子連れで美容医療っぽいことをやったのは、地元の皮膚科で美肌のレーザーをやったときかなぁ。

その時は、それが目的じゃなくて、長男の水イボ診察のついでに「ここ美肌のレーザーやってるんですかー。」みたいな話になって、ホイホイっとやる事になったという場合です。もう小学生だったので、わたしがレーザーしている間は待合室でマンガを読んで待っててくれましたが。

スポンサーリンク

美容皮膚科と美容外科の違い

明確に違いはないと思うんです。前にクラークさんに聞いた事がありますが、「名前が違ってて、メニューを変えてるだけなんですよー」みたいな回答でした。

どちらも保険外診療が中心の、でも医師(ドクター)がいないとできないような医療的な美容施術が受けられる場所。

美容皮膚科でメスを使う系の手術が行われていることもあるので、メスを使うか使わないかではなさそうです。

でもなんとなく、注射やレーザーなどでなんとかなる美容医療が受けられるのが美容皮膚科で、切ったり削ったりまでやるとなると、美容外科なのかなーと思います。

ちなみに、間違えて美容皮膚科に普通の皮膚科の内容でかかっても、保険で診察してもらえます。私は西麻布のオフィスに勤務していた時の肌トラブルは、会社の周辺の美容皮膚科に行っていました。

メニューに白雪点滴とかニンニク注射とかがある中で、湿疹の治療をするシュールさよ😜

このブログ記事での体験談は、美容皮膚科とエステのお話です。美容外科は、ビビリなのでまだ無理…カウンセリングは行ったことあるけど。

スポンサーリンク

脱毛は絶対に医療系がオススメです

1990年代の、まだ脱毛が脇の永久脱毛だけで何十万もした頃から行きまくりました。総額で100万届くか届かないかかけてます笑笑

おかげさまで、見えるところも見えないところもほぼ綺麗になっております。

今の時代は脱毛の値段が本当に安くなって、羨ましいです。

そんなわたし、針も光もレーザーいろいろやりました。が、その後、本当に生えてこないのは、針のニードル脱毛(脇)と医療系レーザー脱毛(足、顔)だけでした。

エステの光系は、施術前みたいに濃くは戻りません。が、施術終わって10年以上の現時点で、またうっすら生えてきていることを書いておきます。(本当に気にならない程度ですが)

そして、完了までの時間もすごくかかります。一例を挙げると、銀座カラーで数パーツやってますが、2013年5月の契約から5年、コンスタントに12回以上やってますがまだまだな感じです。

(大して目立たない箇所だし、回数無制限で契約したからいいんですけどね。でも時間がかかる。。。)

今は針(ニードル)脱毛をしてるエステ店自体が少なくなっています。わたしも都内で2店舗しか知りません。なので、これから脱毛を検討してる人は、医療レーザー系のところに行った方がいいです。

脱毛エステサロンも、初月無料とかやってるけど、結局は総額を割賦にしてるだけだから、総額で見ると、医療脱毛で気になるパーツだけやる方が良いかと。

(この商売が、なぜ消費者庁から指導入らないのか不思議ですよねー)

スポンサーリンク

正しい美容皮膚科の選び方

よく言われているのは、繁盛している皮膚科の二代目が、美容系(自由診療)も始めたようなところが良い。。。。という選び方です。さらなる条件として、皮膚科医院自体は親から引き継いでて、家賃がかかってなくて、でも自分は最新の美容皮膚科に精通してる人を探すと良い。。。。とも言います。

そんなの見つけられないってばー。と、わたしは思います。

いや、ほんとは地元で数軒見つけてますが、なかなか、やっぱり個人医院は敷居が高くて行けてません。

以前、勇気を出して、個人の皮膚科の美容レーザーを受けたことがあります。

事前の話では、レーザー施術は5000円という話で、診察室でも何度も確認をして、そのつもりだったのに、会計時に診察料やら何やらで15000円だったという事がありました。

そんなこともあって、もう個人の皮膚科は不明瞭で嫌だなと思ってます。

仕組みがしっかりしてる所の方が気が楽です。

外側や待合室に、全部明朗会計に値段が貼ってあれば行けそうなんですけどね。。。

スポンサーリンク

正しくない(でも安い!)美容皮膚科の選び方

やっぱり安いといえば、雑誌や美容系フリペに広告を大きく出してるところの、その広告に出てる施術が安いです。(広告に出てない施術は安くないです笑笑)

こういうところは安かろう悪かろうで、薬剤の出所がわからないとか、糸の原産国がアジア系で信用ならない!とか言いますが、、、

そこは割り切りかと思います。

ハチの時と言ってる事、真逆です。自分でもそう思います。いやほんと、消費者って業界の裏側を知らないとこうなるんだなー笑笑。やっぱ安い所を選んじゃいます)

ごめんなさい | アカアカオハナ
アカアカ笑って子育てと旅行のキロク

 

そしてまあ、激安なとこは、いろいろ激安なりです。

素敵なエステに行き慣れていると、えーって思う事が多数ですが、ここは片目をつぶります。

一例を挙げますと、掃除が微妙でメイクエリアが埃をかぶってるとか、置いてある化粧水のポンプが何ヶ月もぶっ壊れたままとか。

サロンじゃありえないことばっかりです。

スポンサーリンク

激安美容皮膚科のかかり方

品川とか湘南とかの、広告が派手な激安系の美容皮膚科にかかる時のポイント。

わたしはその手の美容皮膚科に、細く長く5年通ってます。日焼けしすぎちゃったなーとか、もう少し白くなりたいなーと思う時にサイトを見て予約して行ってます。

この細々とした通い方に、結構満足してます。都度払いなので、行かない月は0円だし、3000円の月もあるし(数量限定の期間特価の美肌施術など。最近はこればっかやってます)、ドカンとかけちゃう時(年に一回くらい)もあります。エステに行くより、安くて手軽で気に入っています。

それでいて、ちょっとした赤いポチっとしたできものなどは保険適用でレーザーでとってもらえたりして、エステより頼りになります。(妊娠中にできた、ほっぺの真ん中の、全然消えない赤ポチは産後に2000円弱でとってもらえました)

こういう激安チェーン系美容皮膚科にかかるときに重要なのは、広告の内容や価格と、ちょっとでも違ったらやめること。

カウンセリングを受けていて、少しでもあれ?と違和感を感じたらやめること。

そう。やめる勇気!です。

クラークのお姉さんは売上を上げようと、ガンガンすすめてきますが、絶対に屈せず。根掘り葉掘り料金を聞き、ちょっとでもおかしいと思ったらやめてください。

せっかくここまできたんだから~と受けてはだめです。

断ったらかわいそうーとか、絶対に思っちゃだめです。

自分に必要ないと思ったら断ること、重要です

スポンサーリンク

美容皮膚科にかかるときは、時間に余裕をもって

激安系の美容皮膚科は、初回に行くと2時間くらいかかります。

次のような流れでの診察施術になります。

受付

クラーク(女性相談員)によるカウンセリング

医師によるカウンセリング

(品川などは、ここで支払い)

洗顔

看護士による施術

メイク。帰宅準備。

(支払いしてないときはここで支払い)

帰宅

この一連の流れは、新しい施術・メニューを希望すると必ず行われます。そして、クラークと医師(ドクター)のカウンセリングや、その待ち時間に時間が、とにかく時間かかります。

約束の時間より早く行こうが、遅刻しようがあんまり関係なく、かかります。

やったことあるメニューのときはクラークと医師のカウンセリングが無くなりますので、うんと、スピーディーになります。

初回で2時間、リピートで45分という感じでしょうか

ちなみにわたしは、施術の前に支払いするシステムの美容皮膚科は好きです。日本の医療が全て、この治療前支払いになれば、医療費未払い問題が解決するのになと思います。

スポンサーリンク

まとめ

美容皮膚科、うまく使うと、安くてエステよりも効果ある(らしい)施術を、やってもらえます。

ちょっとでも想定や広告と違ったりしたら、納得いかない感じなら断る!で細く長くお付き合いして、上手く使ってキレイになりましょう😜

最新 美容皮膚科診療ナビゲーション
学研メディカル秀潤社
¥5,500(2019/10/04 12:48時点)

にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村

コメント